ブログ

レストランアオヤマ『青山シェフの想い』

レストランアオヤマ|青山シェフの想い

『約8年間の大使館料理人の技を活かした

華やかで夢のある西洋料理は体想いの料理へ』

 

身体と心に傷みを感じている方の希望に・大切な方へのおもてなしに

「外食・洋食・レストラン」は「特別な日・高齢者には重い・塩分が多い」というイメージがありませんか?

 

 私は、父や知人が体調を崩した事をきっかけに、持病を持った方でも安心してレストランで過ごしてもらうために何ができるかと思い、独立を決意しました。

当店では健康を維持するためには偏らない食事、バランス食が最適と考えてメニューを構成しております。

その上で油やバターを多用しない、揚げ物をしない調理の仕方、そして既製品に対する不安から塩、ドレッシング、ソース類も全て手作りにこだわっています。

当店の 30品目バランスプレート”は、糖尿病専門クリニック様にご協力いただいており、持病をお持ちの方でもご家族、ご友人様と、安心してお召し上がりいただけるよう配慮しています。

今では、ランチタイムご利用のお客様の8割が、このメニューを目的にお越しいただいております。

 

ディナータイムでは、健康にも配慮したコース料理もご用意しております。

元大使館料理人とイタリア人シェフの技術が織りなす華やかな料理は、体想いの料理へ。

また、シニアソムリエが優雅な時間を提供させていただきます。

“レストラン”という非日常の場所で、優雅に楽しく過ごしていただけたら幸いです。

 

今日も、ひとつひとつ丁寧に心を込めてお作りしております。

どうぞ「体が喜ぶお食事」をお楽しみください。      

 

 

オーナーシェフ 青山雅樹

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る